睡眠と健康

睡眠は健康のために、絶対欠かすことができないものです。

人間の三大欲求の中でも、睡眠は特に重要なものです。
性欲が欠けたとしても、その人が死ぬわけではありません。
食欲がないとしても、栄養補給の方法がないというわけではありません。
しかし睡眠をとらなければ、その人にさまざまな問題が起こってしまうのです。

最低限眠っていれば、異常が起こることはほとんどありません。
しかしそれにも限度があることを、忘れないでください。

忙しいからといって睡眠時間を削っていたら、その負荷が限界を超えたときに大変なことが起きてしまいます。
体調不良を起こすだけでなく、精神面にも影響を与える可能性があるので注意してください。

一般的には三日以上睡眠を取らなければ、幻覚などをみてしまうと言われています。
訓練によってこの状態になるまでの時間を伸ばすことができるといっても、限界があります。

しっかりと睡眠を取ることは、体調の問題を解決する以外にも、頭をすっきりさせる効果があります。
勉強・作業をするために睡眠時間を削るという人はよくいますが、実は睡眠時間を削ることによって効率が落ちている可能性が高いのです。

睡眠は、人間にとって欠かすことができないものの1つです。
まだ大丈夫だからとないがしろにしていたら、思わぬ事故に繋がってしまう可能性があるので注意してください。
原因が分からないのに体調が悪いというときには、しっかりと睡眠を取ると改善されることがあるので覚えておきましょう。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/184348342
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。